英国レイワースのエッセンシャルオイル、繊細で柔らかな香りとその信頼おける品質は、多くのセラピストに愛されています。

レイワースのエッセンシャルオイルは、原料の入手管理について、大変厳しい目を持って取り組んでおります。殺虫剤・除草剤・化学肥料を使用した植物は一切使用していません。だからこそ、ひとつひとつの植物の個性溢れる、生きた香りを楽しめます。そして全体的に香りが優しいのも、レイワースのエッセンシャルオイルの特徴です。


Cypress
サイプレス



森林浴のような香りが楽しめるサイプレス。身体も心もクリーンにしてくれます。

森林浴をしているような、ややシャープでグリーンな香り。古代ギリシャではサイプレスの木を焚き、呼吸器系の治療に使われていました。また南仏プロバンス地方では、サイプレスの植えられている家は幸せになると言われています。車やお部屋の空気清浄におすすめ。森林浴気分を味わいながら空気清浄できます。また気になる部分のマッサージには、爽やかな香りが楽しめます。

おすすめレシピ

* しゃきっと目覚めたい朝の芳香浴に。サイプレス2滴 + ペパーミント2滴 + ローズマリー2滴

* エアーフレッシュナー・・爽やかでグリーンな香りが拡がります。精製水30mlに精油を6~10滴スプレー容器に入れ、使用前によく振ります。

* 気になる部分のマッサージに・・・キャリアオイルに30mlに精油6滴を垂らしてマッサージオイルを作ります。グレープフルーツ、ジュニパーベリーとのブレンドがおすすめです。

英国レイワース精油 サイプレス 10ml オーガニック精油(栽培から精油原料にする工程まで、オーガニック基準を満たしたエッセンシャルオイルです)

商品コード:
RN1AJ911
当店通常価格
3,850円 (税込)
販売価格
3,850 円 (税込)
送料別

ポイント還元

35pt

1~2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)

関連カテゴリ:
アロマテラピー
定期会員様 20%オフ!VIPクーポン対象商品
注文受付数: 1個 ~ 5個まで
使用上注意事項妊娠4ヶ月までは使用しないこと。
学名Cupressus sempervirens
抽出部位葉・枝
科名ヒノキ科
抽出方法水蒸気蒸留法
原産地フランス
ノートトップ~ミドルノート
特徴サイプレスは多くの種が世界中に見られます。例えば、ケニアのCupressus Lusitanicaなどあります。こちらのフランス産のCupressus sempervirensは、高品質精油に最適な種と言われています。小さな花と褐色の球果をつける背の高い木で、針状の葉と小枝を蒸留、球果は使用しません。そのエッセンシャルオイルは、黄緑色でスモ?キーで甘い樹脂の芳香を持ちます。蒸留は11月~春に行われます。
成分純粋なフランス産のサイプレスは、主にαピネンから構成されます。約19%含むテルペン、デルタ3カレン、そして残りはそれぞれ非常に低比率の成分です。他にマイナーな成分として、リモネン、ミルセンなどがあります。

成分標準値
αピネン40 - 65 %
デルタ3カレン(RT c.11)12 - 20 %
ミルセン1 - 3 %
リモネン5 % 以下
αテルピネオール約 2 %
シチュエーションリフレッシュ
香りの系統樹木系
楽しみ方入浴/マッサージ/芳香浴/スキンケア

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

会員ログイン後にご記入いただけます。